原付バイク@メンテナンス > アイシーの独り言 > 続・動かないバイクの売り方

アイシーの独り言

続・動かないバイクの売り方

とりあえず、モトソ肉とバイコー、同時刻に来てもらって、
高く査定をつけてくれたほうに売りますよと。


まあ、口約束なんで、もしもすっとんきょうな値段を言ったら
叩き返してやろうと思いながら、小心者のボクは、ネットで情報収集。


それにしても、2ちゃんでメッチャ叩かれてるね、バイコーは。

電話での査定額では30万と言っておきつつ、実車を見て
「5万ですね」とか、ザラみたい。


 コワッΣ( ̄ロ ̄lll) 



で、買取業者を呼ぶなら相当の覚悟をしておいた方が良い、とか

買取業者に売るくらいなら、ヤフオクに出品した方が良い、とか

赤男爵(バロン)に下取りしてもらうのがもっとも良い、とか

色んな意見が飛び交ってるもんで、
どれが真実なのか、ワケ分からなくなっちゃいます。



そこで、とりあえず、オンライン査定っていうものを試してみたんだけど、これで、詳細な査定をしてみると、

平均査定額 ¥186,250 〜上限額 ¥223,500

と出たわけです。


試してみる?⇒http://www.8190.co.jp/


とはいえ、この値段をうのみにできるわけは無く、
色んな情報を踏まえて、まあ、この値段からとりあえず、
50%くらいは値切ってくるだろう、と。

つまり、平均査定額の、¥186,250円の半額、約¥90,000円。


ぶっちゃけ、現状不動車なわけで、
¥90,000円でもいいんだけど。


ただ、ヘタすると
「値段がつかない」
とか言われるかもしれないんだよね。


さすがにタダでドナドナされるのは避けたいので、ちょっと小細工。
(これはさすがに書けません)


そんなわけで、翌日、買取業者2社を相手取って、
いかに不動バイクを高く売るか、という緊張のなか、
結局一晩眠れずに、バイコーの情報を調べまくったのです。


つづく

<<動かないバイクの売り方 | 原付バイク@メンテナンストップへ | 終・動かないバイクの売り方>>



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。